モリーズガーデン10月の講習⭐️ジュエリープランツのワイヤーフレーム

横浜でも朝夕は大分気温が下がってまいりました。
紅葉名所のたよりもチラホラ聞こえてくる今日このごろです。
d0159033_22560059.jpg
↑こちらは、数日前の雲仙。
いいかんじに紅葉してきています。
知らなかったのですが、標高700メートルの雲仙温泉では、夏に気温が30度以上になることはあまりないんだそうです。
九州の軽井沢って呼ばれているらしいです。
だから、紅葉も早いのでしょうか?

いったい何の話?…と思われるかもしれませんが、
紅葉と言えば、多肉植物。
ジュエリープランツと呼ばれるのも、紅葉の美しさゆえ、ですよね♪
今月のモリーズさんは、可愛らしい小さめフレームの多肉寄せ植えです。
10名さまにご参加いただきました。

椅子にこしかけてのんびり優雅に作業していただこうと思っていたのですが…
みなさん立ったままで、ガッツリ多肉さんに食らいつくかの勢いで植え込んでいらっしゃいました!

では、代表で5名さまの作品を…

d0159033_22575869.jpg
↑ お花のようなエケベリアのまわりにセダム・チョコレートボールを散らし、グリーンネックレスを外側のワイヤーにからめていて、いい雰囲気ですね♪
真ん中の姫花月の紅葉が始まっています。

d0159033_23005512.jpg
↑ 黒法師などの黒っぽい色と雅楽の舞錦の明るい色のコントラストが効いています。
黒いワイヤーフレームに似合っていますね♪

d0159033_22573055.jpg
↑ 左上の小人の祭りと、下に下がった新玉つづりがつぶつぶつながりで可愛いですね♪
隙間のあるところに姫花月をカットして挿しています。

d0159033_23012035.jpg
↑ ガステリア(中央やや右)や、ハオルチア(左上)など個性的な多肉を使って、かっこいい寄せ植えになっています。
紅葉はしていなくても、グリーンのグラデーションだけで充分すてきです♪

d0159033_22590532.jpg
↑ 多肉植物に、紫御殿(右下他)を仲間にいれて、印象的な寄せ植えになりました♪
紫御殿はツユクサ科ですが、乾燥に強く、多肉植物とは相性がいいです。
真冬は地上部がなくなってしまいますが、春には復活してきますよ。

今回の寄せ植えでは、ネルソルという結着剤入りの用土を表面に使っていますので、植えてすぐ立てかけても問題ありません。
多肉の紅葉もこれからさらに進んでくることでしょう。
日の当たるところに飾って楽しんで下さいね♪

次回は、11月24日(火)1時より
『ラブリー フラワー リース』 です。
可愛らしい花々満載の華やかなリースをつくりましょう♪



↓ ここからは余談ですが…
ご存知、世界遺産の軍艦島に行ってまいりました〜♪
人々がまだここで暮らしていたころ、土部分のないこの島には日本初の屋上庭園が存在したそうですよ。
緑の少ない島に少しでも緑を!との発想からか緑色に塗られた建物もいくつかあったとのこと。
いつでも、ごくふつうに植物に接することが出来る私たちは、ほんとうに幸せです。

d0159033_23032732.jpg


人が住まなくなった今、島には多くの植物が生い茂っていました。
皮肉なものですね。
d0159033_13122512.jpg


Staff かおりん




ネットショップもご覧下さいね! 球根屋さんドットコムへのリンク align=
記事がお役に立ったら、バナーをぽちっと!お願いします。
人気ブログランキングへ



[PR]
by kn-farm | 2015-10-29 13:24 | ガーデニング講座 | Comments(0)

講習レポ、入荷商品、ハンギングバスケット、多肉植物、お庭作り、お知らせなど、河野自然園の日々をスタッフがお伝えします!


by kn-farm