苔部の皆さん、集合〜。

苔の魅力について、皆さんと一緒に探っていく苔講座、
「秘かな苔の愉しみ方」=通称コケ部。\(^O^)/イェイ!
2回目の活動報告です♪

今回のお題は苔玉づくり(照)。
っと言っても、作って枯らしてポイというような回転の早い苔玉ではありません。
じっくりと、作り方の一工夫やら管理のコツやらを考えて
それからようやく制作に入ります。そこが、我らがコケ部ならでは。
回を追うごとに、もっともっとディープなものになっていくのではと
期待が膨らみますね〜♪
(本当はこっちの写真をご紹介したいところですが、それはまた次回・笑)



では、早速作品をご紹介します(^_^)b
d0159033_11581688.jpg

セイヨウヒイラギの赤い実と株元に添えられたキチジョウソウ。
ムダがなく落ち着きがあって、安心します。
「添え」の方にもキチジョウソウが入って、2つの関係性もはっきりしますね。
私には夫婦苔玉のようにも思えました(* ´艸`)。


ちなみに、今回は植物のチョイスは自由で、1人2つ〜4つの苔玉を作りました。
それぞれの向きや配置は各自でよ〜く考えて。飾り方も作品の大事な要素ですから♪



こちらは、セイヨウイワナンテンの斑入り葉が上品な大人の色気を漂わせる作品。
d0159033_11584340.jpg

合わせたダイモンジソウは「白糸の滝」(右)。絶妙です。



斑入りのトウネズミモチに、根締めのヒナソウを添えた苔玉(右)とシジムラサキの苔玉(左)。
d0159033_11585956.jpg

シジムラサキのこの葉色はこの時期限定の美しさ。
落葉していく様も苔玉でじっくり楽しみたいですよね。



こちらもミツバハマゴウにヒナソウを添えて(右)
d0159033_11591443.jpg


d0159033_11593072.jpg

ちょっと目線をかえるとこうなります。素敵でしょ(笑)。


ちょうど今、ダイモンジソウの開花苗が入荷していて、大人気でした。
d0159033_11595412.jpg

花色、花の大きさもいろいろあるけど、この色はまた格別♪
「大」っていう字に見えますか〜?


こちらは上手にコケを使って大小4つも苔玉を作られました。
3つで一つの景色を作ったり、2つを高低差をつけて飾ったり、、、
d0159033_1201151.jpg


d0159033_1203884.jpg

気分でいろいろ変えて楽しめますネ!



ちりめん定家カズラやシジムラサキなどツウで渋好み♪↓私も大好きなチョイスです。
d0159033_1205976.jpg

特に右のちりめん定家カズラ+コクリュウなんて、カッコ良すぎでしょう。



こちらは、とっても華やか。
d0159033_1211386.jpg

ハボタンの苔玉など、年末年始にちょっと飾るのに
とってもいいアイテムだなと参考になりますね〜。



最後は、ダイモンジソウ、シジムラサキ、ちりめん定家かずらなど。
d0159033_1213679.jpg


角度を変えて。
d0159033_1215747.jpg

植物の葉の向きや流れまで繊細に気を使って丁寧に仕上げられた作品。
じわじわと心に染みて目が離せなくなります。


縁起物植物として知られているキチジョウソウは
花が咲くといいことが起こるって言いますケド・・・ホントかな?
皆さん、いいことがあったら是非知らせてくださいね〜〜〜♪\(^O^)/



というわけで、今回も楽しく盛り上がった「河野自然園苔部(仮)」。
次回は12月13日(日)。年末年始に飾るミニ盆栽を作ります。

がー、熱心な部員さん達で、すでにぼちぼち席が埋まってきております。(◎-◎;)
ご興味ある方は、お早めにご連絡くださいませ。
(初めてでも大丈夫ですよー♪)

苔部 アサでした☆





ネットショップもご覧下さいね! 球根屋さんドットコムへのリンク align=
講座のお申し込み・お問合せはこちら>>
記事がお役に立ったら、バナーをぽちっと!お願いします。

人気ブログランキングへ



[PR]
by kn-farm | 2015-11-11 12:21 | ガーデニング講座 | Comments(0)

講習レポ、入荷商品、ハンギングバスケット、多肉植物、お庭作り、お知らせなど、河野自然園の日々をスタッフがお伝えします!


by kn-farm